おしらせ

久しぶりに記事をアップしています。今回はキルギスで見た、主に高山植物です。
キルギスでは、日本の山々で見られる花々に似たものがたくさん見られ、また、珍しい植物もありました。
キルギスの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2012/02/15

3日目6 アクダマル島は花の島2

区間内で見かけた花を連番にして掲載しています。
他の土地で見た花も、別の場所に咲いていれば載せています。その場合古い番号にしていので、番号が続かない場合もあります。

051 ムラサキ科ウシノシタグサ属
アンチューサ アザレアにしては花の数が少ない
052 キク科アザミ属 不明
小さな花のアザミだが、トゲが多すぎる
053 ネギ科ネギ属 ジャイアントガーリック
トルコのシロウマアサツキは色が濃いなあと思っていたら、ニンニクの花か
054 不明
五弁花で、花の中央が突き出ている
055 ムラサキ科ウシノシタグサ属?
054と似ているが、こちらは四弁花
056 ムラサキ科アルカンナ属 アルカンナ
アルカンナは黄色・白・赤・紫、様々ないろがある
そのアップ
057 不明
綿毛のある種子がびっしりとついているような
この区間の旅はこちら
花のつづきはこちら

※参考文献
「トルコの花」(岡田季代子 2008年 パレード)