おしらせ

久しぶりに記事をアップしています。今回はキルギスで見た、主に高山植物です。
キルギスでは、日本の山々で見られる花々に似たものがたくさん見られ、また、珍しい植物もありました。
キルギスの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2012/02/23

3日目10 ヴァン猫研究所にも花

区間内で見かけた花を連番にして掲載しています。
他の土地で見た花も、別の場所に咲いていれば載せています。その場合古い番号にしていので、番号が続かない場合もあります。

077 バラ科バラ属 
花は白いがこれもイヌバラ?
終わりかけのため、オシベがきれいでない花が多い
078 ヒルガオ科セイヨウヒルガオ属 セイヨウヒルガオ
アップで写したが、小さな花だった
064 ムラサキ科ウシノシタグサ属 アンチューサ バレリエリ?
アクダマル島で見かけた花と同じ
そのアップ
054とは萼の色が異なる
079 マメ科ゲンゲ属 ムラサキモメンヅル? 
図鑑にありそうでない。『日本の野草』で一番似ていたのがムラサキモメンヅルだが少し違う
080 シソ科キランソウ属 アジュガ カマエピティス 
葉が密生しているので高山種と思われる
081 不明
082 マメ科レダマ属 レダマ
こんなに茂っていると、どの花がどの葉なのかわからなくなってしまう
その拡大
083 オオバコ科オオバコ属 ヘラオオバコ
これは日本にもある
084 キク科ヤグルマギク属 ムラサキイガヤグルマギク
紫色の花が咲くのだろうか
この区間の旅はこちら

※参考文献
「トルコの花」(岡田季代子 2008年 パレード)