おしらせ

久しぶりに記事をアップしています。今回はキルギスで見た、主に高山植物です。
キルギスでは、日本の山々で見られる花々に似たものがたくさん見られ、また、珍しい植物もありました。
キルギスの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2012/02/27

4日目1 果樹園はお花畑3

果樹園には黄色い花もいろいろ咲いていた
068 キク科ノコギリソウ属 アキレア セタセア
その蕾
012は高山種
097 マメ科ヒトツバエニシダ属 ヒトツバエニシダ?
花の付き方がちょっと違うように気もする
050  トウダイグサ科トウダイグサ属
四方に広がりながら伸びるのでピントを合わせにくい花
ネムルート山で見たトウダイグサよりも葉が尖っている
道端に並んで咲く黄色い花
044 アブラナ科アブラナ属 カラシナ?
キンミズヒキでもなさそう
セリも混じって咲いている
098 アブラナ科ハタザオ属 トモシリソウ? 草455
そのアップ 
葉が卵形で、日本の花では根室半島友知で発見されたトモシリソウに似ている
099 キンポウゲ科ヒエンソウ属 コンソリダ オリエンタリス
細い茎に幾つか紫の花がついている
ラン科かと思った 
この区間の旅はこちら
別の花は  

※参考文献
「トルコの花」(岡田季代子 2008年 パレード)