おしらせ

イランでは古代遺跡を見学していると、荒れ地のような所でも多様な植物が花を咲かせていました。
イランの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2008/09/02

2日目-6 甲斐駒頂上へ


  • ヤハズヒゴタイ
    キク科トウヒレン属矢筈平江帯
    ミヤマヒゴタイは花は似ているが、葉が丸い
  • ウサギギク
    キク科ウサギギク属兎菊
    登山道のかなり上に咲いていた。久しぶりに見た
  • ミヤマゼンコ
    セリ科エゾノシシウド属深山前胡
  • トウヤクリンドウ
    リンドウ科リンドウ属当薬竜胆
    やっとこの花を見た。7月は早すぎるのかも
  • タカネツメクサ
    ナデシコ科タカネツメクサ属高嶺爪草
  • タカネツメクサ
    蕾と咲きかけ
  • イワツメクサ
    ナデシコ科ハコベ属岩爪草

この区間の山歩き   

※参考文献
「日本の高山植物」(1988年 山と渓谷社)