おしらせ

イランでは古代遺跡を見学していると、荒れ地のような所でも多様な植物が花を咲かせていました。
イランの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2008/09/12

3日目-5 藪沢カールから馬ノ背へ2

  • ツマトリソウ
    サクラソウ科ツマトリソウ属端取草
  • マルバダケブキ
    キク科メタカラコウ属丸葉岳蕗
  • マルバダケブキ
  • ミソガワソウ
    シソ科イヌハッカ属味噌川草
  • コバノコゴメグサ
    ゴマノハグサ科コゴメグサ属小葉の小米草
  • シナノオトギリ
    オトギリソウ科オトギリソウ属信濃弟切
  • ハクサンフウロ
    フウロソウ科フウロソウ属白山風露
  • ハクサンフウロ
  • タカネグンナイフウロ
    フウロソウ科フウロソウ属高嶺郡内風露
  • タカネグンナイフウロ

この区間の山歩き   この区間の花1          

※参考文献
「日本の高山植物」(1988年 山と渓谷社)