おしらせ

イランでは古代遺跡を見学していると、荒れ地のような所でも多様な植物が花を咲かせていました。
イランの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2006/08/29

9 「お花畑」2

  • お花畑
    上の方は黄色い花。下の方はクルマユリやイワオウギ
  • シロウマアカバナ
    ミヤマアカバナと外形は変わらないらしいが、白馬で見つけたのでシロウマアカバナにした。中にプチッと黄色い雌しべがあるが、そこまで写っていない
  • カンチコウゾリナ
    タンポポかと思ったが、蕾が黒かった
  • ウサギギク
    カンチコウゾリナよりも大きな花。葉がウサギの耳に似ているからとか
  • タカネシオガマ
    ユキワリシオガマという別名もあるらしい。ミヤマシオガマと紛らわしいので名前を変えてほしいと思うが、「ユキワリ」は似つかわしくないように思う
  • ヒメヨツバシオガマ
    風衝地に生えるクチバシシオガマの矮小型なのだそうだ
  • ヒメクワガタ
    そう思って写したが、どうもクワガタらしくない花だ
  • テングクワガタ
    これもヒメクワガタと思って写したが、ヒメクワガタは花が穂状には咲かない。そして葉と葉の間の茎が長い。初めて見た花が増えた

        この区間の山歩き