おしらせ

イランでは古代遺跡を見学していると、荒れ地のような所でも多様な植物が花を咲かせていました。
イランの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2006/09/16

1 八方尾根へ2

  • コバノコゴメグサ
    この花もよく見かけた。マルバコゴメグサかと思ったが、葉がちがう
  • コバノコゴメグサ(アップ)
    花だけ見るとトガクシコゴメグサのようでもある
  • ゴゼンタチバナ
    あちこちで撮ったがやっとピントがあった。葉が虫食いが多かった
  • ゴゼンタチバナ(アップ)
    花が盛りをすぎているようだ。下側の花の方がきれいだ
  • ミヤマリンドウ
    この中に蕾も咲きかけもあり、花のいろいろな表情を見ることができる株だった
  • キレハノハクサンボウフウ
    ハクサンボウフウよりも葉が切れ込んでいるように見える
  • ウサギギク
    この花は縦走中あまりたくさんは見なかった
  • タカネヨモギ
    写したい花がピントがなかなか合っていないことはしばしばあるが、どうでも良い花と思って写すとピントが合っている場合が多い
この区間の山歩き